入金や出金でトラブルがあったと何かで見たのですが、危険を回避するには何をすればいいのでしょうか?

公開日: : 最終更新日:2014/09/22 初心者フォーラム

入金や出金でトラブルがあったと何かで見たのですが、危険を回避するには何をすればいいのでしょうか?(Kurosakaさん・41歳)

ときどき入出金でトラブルがあるというブログを見かけるが、それは本当なのか?本当ならばどうやって危険を回避すればいいんだ?

おっしゃる通り、バイナリーオプションの認知度が上がるにつれて、業者・ユーザーともに増加しています。それに伴い、消費者庁や金融庁にへのと問い合わせも増えているそうです。

そして、大半が「出金できない」という問い合わせなのです。バイナリーオプションを始めるにあたって、特に出金に関するトラブルを未然に回避するためにはどのような対策を取るべきかについて説明します。

なるほど、出金できないというのは嫌だな。どういった対策があるんだ?

出金トラブルの主な原因は以下の3つがあります。まずは原因から見ていきましょう。
・キャンペーンを行っている業者の場合、その出金条件を満たしていない
・「本人確認ができていない」「口座情報に不備がある」などの情報登録の不備
・登録した業者が危ない業者だった

上の2つに関しましては、ご自身の注意力が問題となるでしょう。お金が関わることですので、少しでもわからないこと、疑問点があれば登録した業者に問合せをしましょう。

たしかに、自分で注意しなければならないこともあるよな。キャンペーンに出金条件があるのは知らなかったな!注意しなければ。でも、業者に悪意があるかどうかはわかるのか?

そうですね。業者の悪意の有無にに関しましては必ずしも大丈夫という対策は存在しませんが、登録前にある程度見極める方法として試すことができる方法はあります。

「問い合わせをする」という方法です。なぜ問い合わせかと言いますと、サポートの充実度である程度業者の対応について把握出来るからです。文章があきらかにおかしい、回答までにとんでもなく時間がかかるなどがあるでしょう。

問い合わせすることで、ある程度見極められそうですが、それでも心配な方は「ネッテラーの利用が可能か」について確認することもひとつの手です。ネッテラー導入には厳格な審査があるため、信用出来る業者かどうかを確認するにはひとつの方法と言えるでしょう。

色々な方法があるんだな!資産運用をしているのに、そのお金が出金できなければ元も子もないもんな。今からでも確認してみるか!

関連記事

海外業者を使いって超短期取引をしておりますが、なかなか利益があがりません。なにか攻略はありますか?

海外業者を使いって超短期取引をしておりますが、なかなか利益があがりません。なにか攻略はありますか?(

記事を読む

海外サイトでチャートを見ているのですが、円の動きが反対ではないですか?

海外サイトでチャートを見ているのですが、円の動きが反対ではないですか?(Tachibanaさん・26

記事を読む

バイナリ―オプションの税金について教えて欲しいのですが・・・

バイナリーオプションでは、1年間で20万円以上の利益が出た場合、課税対象となり確定申告しなければ

記事を読む

バイナリーオプションの税金について教えて下さい。

バイナリーオプションの税金っていくらかかるんだ? 投資をする上で税金は気になるポイント

記事を読む

海外業者について色々と見ているのですが、よくわかりません。特徴などをおしてくれませんか?(オプテックJP)

海外業者について色々と見ているのですが、よくわかりません。特徴などをおしてくれませんか?(Takat

記事を読む

バイナリーオプションの経費は、通信費も含まれるのですか?

んんっ、経費って何だ? 経費とは、バイナリーオプションで利益を得るために必要な費用

記事を読む

FXが出来ないと、バイナリーオプションは出来ないのでしょうか?

確かに、同じ為替相場を使って取引するのだから、FXもできなきゃダメなのか?! いい

記事を読む

バイナリ―オプションやってる方に聞きたいのですが、儲けるコツなんてありますか?

バイナリ―オプションやってる方に聞きたいのですが、儲けるコツなんてありますか?(mebovo1980

記事を読む

pipsとは何のことですか?

pipsって一体どうゆう意味なんだ? pipsは為替レートが動く刻み値の事ですよ。相場

記事を読む

海外バイナリーオプションに、口座を開設したいのですが・・・。

海外のバイナリーオプションに興味がありますが・・・ 口座開設が不安なので、少し教えて下さい。(Gr

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑